スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

マジック教室!

1月18日(日)午後1時30分より、東地区社会福祉協議会の歳末助け合い事業部による「マジック教室」が東会館において開催されました。
岩国市麻里布町にお住まいのプロマジシャン!Katsunori先生が来られ、マジックの奥義を教えていただくという内容で、子どもたち、保護者の方々40名が参加されていました

DSC_0954_convert_20150118222439.jpg

単なるマジックの種明かしをするのではなく、マジックの流れのなかでの話し方、手の動きなどを気にとめながら、実際に二人一組で相手にマジックを見てもらうなどの流れを楽しいトークを交えながらの教室となっていました。
今回は、社協さんの主催なので、地域の自治会の方や民生委員、福祉委員の方がスタッフとして来てくださり、子どもたちの様子を見守りながら、難しいところは手伝って下さったりと微笑ましい三世代交流の場ともなっていました。

DSC_0958_convert_20150118222602.jpg

今までは歳末にお年寄りと子どもたちが一緒に集まっての企画だったのですが、それぞれがもっと楽しめることを、ということで、今回はそれぞれで企画してくださり、子どもたち対象として、ひがしっ子ホームルームさんとの共催でこの企画になったそうです。
今日の講師のKatsunori先生は7歳の時、テレビでマジックを初めて見たときに衝撃を受け、自分もやりたい!という強い想いで独学したそうです。趣味として密かに技を磨きながら社会人として生活している中で、31歳の時にプロの先生に認められ、プロマジシャンとしての肩書をもつことになったそうです。「あきらめなければ夢はかなう!」という世界を実践された方なんですね~私たちも色んな面で勉強させていただきました。

「マジック教室」という題目通り、しっかり学んで工夫して挑戦してみることができた有意義な時間だったのではないかと思わされました。皆さん本当にいい機会をありがとうございました。
スポンサーサイト
Date: 2015.01.18
Category: 地域
Comments (0)
Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。